女性の薄毛は全体的に薄くなる

 男性の薄毛は生え際が後退していくのが特徴的ですよね(サザエさんに出てくる波平さんが良い例です)。

波平さんのイメージ

 それに対し、加齢に伴う女性の薄毛は、頭頂部を中心に全体的に薄くなっていくのが特徴的です(他に病気や原因がある場合は別として)。

原因の一つに遺伝はあるけど・・・

 この女性の薄毛の原因の1つに遺伝というものがあります。但し、勘違いしてほしくないのが、遺伝だけが原因ではない。っということです。

遺伝のイメージ

 母親が薄くても、父親が薄くてもふさふさの方は大勢いますし、父母がふさふさなのに・・・っという方も実際にいます。薄毛の原因のページでも書きましたが、女性の薄毛は

  • ホルモンバランスの変化(出産・閉経)
  • 心理的なストレス
  • 不規則な生活習慣
  • 間違った無理なダイエット
  • 誤ったケア方法

 など、これらが複合的に絡み合って薄毛になっているケースや、ケア方法が間違っていて自分で薄毛を引き起こしているといったケースもあるのです。

 つまり、遺伝だからと諦めるのは大間違いなのです。

白髪も老化現象の1つ

 薄毛の話題とは少し離れますが、白髪も髪の老化現象の1つです。薄毛も原因は全てが解明されているわけではないのですが、白髪も同じくあまりよく分かっていません。

 原因がはっきり分かっていませんので、毛染め以外の対処方法はまだまだ未解明です。

白髪も老化現象の1つ

 いずれにせよ、加齢が大きな原因の1つではあるので、アンチエイジングをすることが解決の糸口になるだろうと考えられています。

このページのまとめ

 確かに現在のところ、遺伝が大きな原因の1つではあるものの、それが決定的な原因の1つではありません。加齢、間違ったケア、喫煙習慣、ストレス、不規則な生活習慣など、様々なものが積み重なって薄毛に繋がっているケースがあるのです。

 ただ、原因がどうあれ、対処方法は個々細かく対応するよりも専門家に委ねるほうが確実な場合が多いです。

 一度、以下のページを読んでみて、対策法を1から考え直してみてはいかがでしょうか??

頭頂部の薄毛対策

 対策は至って簡単、女性の薄毛専門クリニックで専門的な治療を行うか、家庭でできる育毛剤で対策をするかの2択です。

女性専門クリニックでの対策
女性用育毛剤での対策

薄毛対策の注意点

 ちなみにヘッドスパや頭皮マッサージみたいな対策法は効果がゼロとは言いませんが、かける金額と効果のほどから見てあまりお勧めできません。

 また、育毛剤に関してもびっくりするくらい効果がある人と、まったく効果がない人とがいますので、3ヶ月ほど試してみて様子を見るようにしましょう。間違っても年間契約などはオススメできません

Page top icon