脂漏性皮膚炎とは

 脂漏性皮膚炎は頭皮がオイリー状態になり、黄色っぽいフケが発生することもあるものです。最悪の状態になると大量の抜け毛が発生することもあるくらいです。

 対策として一番大切なのは、頭皮を正常に整えていくことであり、オイリー状態を改善するために生活習慣や頭皮ケアを見直していく必要があります。

 頭皮の状態を正常にすれば髪の状態も安定するため、髪のケアよりもまずは頭皮のケアを中心に行います。

あぶらとり紙

 オイリー肌かどうか確かめる方法は意外と簡単であり、顔がオイリーなら頭皮も同じ状態にあると考えていいでしょう。頭皮には髪の毛が存在しますが、それ以外は顔の皮膚とあまり変わりはないのです。

脂漏性皮膚炎対策のシャンプー

 脂漏性皮膚炎対策は、症状がひどい場合はまずは病院ですね。これは間違いないです。そのうえで、日々のケアで必要なものとして専用のシャンプーですね。

 市販のシャンプーだと、より症状を悪化させてしまう成分が多いもので、専門のシャンプーをオススメしますね。

カダソンスカルプシャンプー

こんな人にオススメ

  1. 頭皮のかゆみがひどい
  2. 粉っぽい1~2mmの小さなフケが出る
  3. もしくはベタベタしたフケが出る
  4. おでこまでカサカサになっている
商品タイプ 内容量 使い方
アミノ酸系シャンプー 250mlで1ヶ月半くらい 1~2日に1回

 皮膚科専門医監修のアミノ酸系シャンプーで、美容師がオススメとか、シャンプーソムリエだとか怪しい感じの人がオススメしているようなシャンプーではありません。

 きちんとした皮膚科医が監修し、作られたシャンプーなので最も信頼できるシャンプーの1つですね!

 販売サイトをちょっと見てみる

カダソンスカルプシャンプーの口コミ

 色々なところで口コミをチェックしたので、ちょっとここにまとめてみたいと思います。

3ヶ月使用した人

 治まった
 突然頭皮に、赤み・フケがひどくなり、
 次に、かゆみの症状が…

 たどり着いたのがこちらの商品でした。
 セットで使いはじめるとこれらの症状は治まりました。

 もう少し安いと嬉しいですね。

半年使用した人

 頭皮が脂性気味なのだったですが、これを使い始めて以来痒みがなくなりました。
 他のシャンプーに戻すとまた痒みがでるので、今はまとめ買いして継続利用しています。

3ヶ月使用した人

 効き目抜群。
 お値段は高めですが、効き目が抜群です。
 フケで悩んでる方はお試しください。

旦那さんが3ヶ月目使用中

 効果大、とても、良いです!
 痒い痒いが口癖でフケを沢山落としてた夫が痒くなくなったと言っております。

 他にももっとたくさん調べたんですが、独特のにおいがなくて良いとかも書かれていたので、フケ症対策のシャンプーは変なにおいがするのもあるんですね。

 しかし、口コミで悪いことが書かれていることは、もうちょっと安ければ・・・っということくらいでしたね、汗。ちょっと高いけど、品質に間違いはないってところなんでしょうね。

 販売サイトをちょっと見てみる


脂漏性皮膚炎、こんなことに注意

ベタ付きに要注意

ベタつく頭皮

 頭皮は皮脂分泌が多く、洗髪をしても少し時間が経過すると皮脂が浮いてきます。これ自体は異常ではなく自然なことなのですが、

  • 急に皮脂量が多くなった
  • グリスのように粘度の高い皮脂が出た
  • 併せて激しいかゆみがある

 などの場合は注意が必要だと思います。指で頭皮を触れてみて、明らかにオイリー状態だと感じた場合も同じです。

 いずれにしても、オイリー状態が継続すると頭皮がベトベトしますし、髪質が縮れ毛に変化することもあります。今までと頭皮や髪の状態が違うと感じたら、早めに対策をしていく必要があるでしょう。

脂漏性皮膚炎対策としての食事

野菜中心の食事

 脂漏性皮膚炎を防ぐためには、脂肪分の多い食品を避けることが大切です。特に動物性脂肪は体内に蓄積しやすい性質があり、皮脂を増やす原因ともなります。

 脂肪は動物性よりも植物性脂肪から多く摂るように意識したいものですが、植物性脂肪だからと言って際限なく食べていいわけではありません。

 野菜、果物、海藻、豆類などを多めに食べるようにして、脂肪を多く含む食品を減らしていきましょう。皮脂の元となる原料を減らしていくことは、脂漏性皮膚炎による抜け毛を減らすために最初に行うべき対策の1つです。

脂漏性皮膚炎対策としての生活習慣改善

睡眠時間確保

 生活習慣の改善では、

  • ストレス解消
  • 質のよい睡眠
  • 冷え性の改善

 なども大切となってきます。不規則な生活はホルモンバランスを乱し、結果として皮脂量を増やしてしまうことがあるのです。

 頭皮ケアの基本は1日1回の洗髪にありますが、頭皮に合わないシャンプーは避けてください。

 現在、頭皮に合っていると感じるシャンプーでも、5年後・10年後は合わなくなる可能性がありますので、年齢毎の体質に併せてシャンプーを変えていく必要があります。

 シャンプーが合わなくなったと感じた場合は、アミノ酸系シャンプーに変えてみるのが一番です。

シャンプーの泡

 一時的に髪にゴワつき感やパサパサ感を感じるかもしれませんが、しばらく使用していると慣れてきて頭皮状態も安定し、抜け毛が減少していくはずです。

 あまりにもオイリー状態が改善しないならば、頭皮クレンジングを行う必要もあるかもしれませんが、頭皮クレンジングはやりすぎるとかえって皮脂分泌のバランスが悪くなったりもしますので、やりすぎには要注意です。

脂漏性皮膚炎は皮膚科へ

無料カウンセリングのご紹介

 家庭での対策で一向に改善する気配がないのであれば、皮膚科への受診をオススメします。

 かゆみやベタ付きが気になるのであれば特に皮膚科への受診を強くオススメします。皮膚(頭皮)の症状はさほど気にならないが、抜け毛が多くて気になっているのであれば無料カウンセリングもオススメです。

 東京ビューティークリニックさんなら、提携院含め20都市で相談が可能なので最もオススメですね。

Page top icon