フケの原因は2種類

 フケに悩んでいるのであれば、シャンプーを見直してみる事がおすすめです。フケが発生する原因は、頭皮の乾燥と、皮脂の過剰分泌の2つが考えられます。

頭皮が乾燥している

髪の毛のキューティクル

 頭皮が乾燥している場合、本来必要な皮脂が足りない状態になっている可能性が高いです。フケが出てしまっているので清潔にしなければならないと考えた場合、洗浄力が高いシャンプーで必要以上に洗ってしまったり、1日に2度も3度も頭を洗ってしまうという事は少なくありません。すると、本来必要な皮脂まで落として、頭皮が乾燥してしまっているのです。

皮脂が過剰分泌している

頭皮環境

 皮脂というのは、本来、必要だから分泌されているもののため、落としすぎてしまうと、体が皮脂不足を感じ、これまで以上に過剰分泌をさせてしまうこともあるのです。 この場合もまた、フケが発生しやすい状態となります。 こちらも洗浄力の強いシャンプーで洗ったり、1日2度も3度も洗っていると起こりやすくなります。

要は皮脂を落とし過ぎないことが大切

シャンプー

 どちらの場合も、重要になってくるのが、皮脂の分泌量です。 皮脂を良い状態に保ちたいと考えるのであれば、必要な皮脂を落とし過ぎない事が重要になってきます。 ただ、現在主流になっている泡立ちが良く洗浄力も高い高級アルコール系シャンプーは、洗いあがりはとても爽快感がありますが、必要な皮脂まで落としすぎてしまう事があります。特に、清潔にしたいと意地になってしまっている人ほど、洗いすぎてしまい、皮脂まで落としすぎてしまうという事が少なくありません。

皮脂を落とし過ぎないシャンプー

 そんな高級アルコール系シャンプーに対し、洗浄力の優しさが特徴となっているのが、アミノ酸系シャンプーです。 優しい洗浄力で不要な汚れは落としても、必要な皮脂を落とし過ぎないという特徴があります。ですから、乾燥しやすい状態を防ぐ事も、落とし過ぎが原因による皮脂の過剰分泌を防ぐ事にも効果を期待する事ができます。当サイトではマイナチュレのシャンプーを推奨しています。

フケはシャンプー以外も要因となる

 ただ、皮脂というのは、日常のストレス等によっても過剰分泌をすることがあります。 そのため、シャンプーを切り替え、必要な皮脂を保つ事が出来る状態を作っても、ストレスが多い生活をしていたのであれば、上手く改善をしていかない可能性もあります。それだけに、日常生活にも問題があると考えられる場合は、日常生活の見直しもしておく必要があります。

Page top icon